トップロゴ
安全確認トレーニングって? トレーニング方法 研修キットのご案内 トピックス 関連リンク 会社概要 お問い合わせ

 ホーム > 安全確認トレーニングの進め方 > 1 トレーニング方法種類
1 トレーニング方法種類

福祉用具安全確認トレーニングは、
(1)印刷物を使って研修する方法、
(2)CD−ROMで研修する方法、
があります。印刷物はCD−ROMからプリントアウトすることもできます。ここでは印刷物を使った研修方法について説明します。CD−ROMで研修する場合は、CD−ROMの使い方の項目をご覧ください。

  イメージ画像
イメージ画像
 
下記メニューから項目をクリックすると内容にすすみます。
 1 トレーニング方法種類
 2 トレーニングの準備
 3 トレーニングの進め方(基本的な進め方)
 4 トレーニングの進め方(応用的な進め方)
 5 進め方のポイント
 6 「知っておきたい用具の基本」
     


(C) Copyright since 2003 Satellite co.,ltd. All Rights Reserved.